パートナーエージェントは成婚率No.1の結婚相談所

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

婚活をしている人の中には、電車内の広告などで「結婚できない人をゼロに。」という、パートナーエージェントのインパクトのあるキャッチコピーのポスターを覚えている人もいるのではないでしょうか。

かなり頼りになりそうな自信あふれるキャッチコピーですが、それもそのはず、パートナーエージェントは成婚率がナンバー1の結婚相談所なのです。

あまり成果が出ていない結婚相談所は、成婚率その他データを公開せず伏せていることが多いのですが、パートナーエージェントはさまざまなデータを自信を持って公開してくれているところが安心材料です。

今回はそんなパートナーエージェントの特徴に迫ってみました。

 

パートナーエージェントってどんな婚活相談所?

「結婚できない人をゼロに。」の広告でおなじみのパートナーエージェントは、そのキャッチコピー通り高い成婚率を誇っています。

2016年は3,476人が、先月だけでも307人が成婚を遂げています。

2016年度の成婚率は驚異の28.6%、会員は毎月1.4人とお見合いし、7.5通の紹介を受けています。

入会してから交際に至るまでの期間もかなり早く、平均72.1日です。

そして、会員の一年以内の交際率はなんと93.2%で、一年以内の成婚率は33.9%です!ほとんどの人が一年以内に素敵な相手と出会っていることがわかります。

何も婚活をしていない日本人男性が結婚できる確率よりも、パートナーエージェントで婚活をして結婚できる確率は約6.6倍も高くなっています!女性に関しては3.4倍という高確率です。

カップルの指輪の画像

パートナーエージェントの特徴は?

パートナーエージェントは、登録前に無料でEQ診断ができる

パートナーエージェントでは「婚活EQ診断」で、EQ(心の知能指数)を用いて婚活偏差値がチェックできます。20の設問に答えるだけで診断結果がわかるテストです。理想の人と出会うために知らなければいけない、自分では気づかなかった長所や短所がわかり、本当の自分を発見でき、婚活に生かすことができます。診断結果と資料は無料で自宅に届けてくれるので、気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか?もちろん、社名のない封筒に入れられて届くので安心です。

パートナーエージェントでは、コンシェルジュがあなたの婚活をサポートしてくれる

パートナーエージェントでは、なんと200時間以上の研修を終えた相手探しのプロフェッショナルであるコンシェルジュが、婚活をサポートしてくれるので心強いです。厳しい研修で婚活の専門スキルを身につけたコンシェルジュは、あなたの潜在意識にある想いや価値観までを引き出してくれます。

パートナーエージェントでは、豊富なデータに基づく婚活設計をしてくれる

パートナーエージェントは、独自の成婚KPI(エリア別、年齢別の出会い率や交際率を導き出し、成婚の達成度合いを測る指標)を用いて、エリア・年齢別の出会う人数、交際に至る人数、成婚までの期間などを具体的な数値で抽出します。実績データに基づく明確な指標にインタビュー内容を合わせることで、あなただけの活動設計が実現します。

パートナーエージェントには、「活動のPDCAサイクル」がある

パートナーエージェントでは活動のPDCAサイクルを繰り返すことで、活動中の気づきや気持ちの変化を見逃さず、理想の相手と出会う確率を高めてくれます。PDCAとは、Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(見直し)のことで、PDCAを取り入れることによって、活動計画や目標設定の制度をどんどん高めていきます。

パートナーエージェントって登録するのにいくらかかるの?

パートナーエージェントにはシンプルな2つのコースがあり、安心して活動ができる明朗な料金設定になっています。

コンシェルジュコース

実績データにもとづく婚活設計×コーチングスキルを持つ専任コンシェルジュの強力サポートで、一年以内の成婚へ導くコース。

  • 登録料 30,000円(税抜き)
  • 初期費用 95,000円(税抜き)
  • 月会費 16,000円(税抜き)
  • 成婚料 50,000円(税抜き)

イベントコース

イベントやパーティーを楽しみたい人に、出会いの機会を多彩な企画で提供してくれるコース。
※東京・関東エリア限定になります。

  • 登録料 30,000円(税抜き)
  • 初期費用 25,000円(税抜き)
  • 月会費 7,000円(税抜き)
  • 成婚料 50,000円(税抜き)

上記のように、決して安いとは言えません。特に割高に感じるのは「イベントコース」で、自分でパーティーなどを通して相手と出会っても、成婚料50,000円がかかってしまうのはちょっと痛いのではないかと思います。

おすすめなのは、パートナーエージェントもプッシュしている「コンシェルジュコース」のほう。

プロフェッショナルなコンシェルジュが一年以内の成婚を目標に、あなたの婚活に伴走してくれるので、こちらに関しては一概に高いとは言えないと思います。

パートナーエージェントの公式婚活EQ診断へ

パートナーエージェントでどんな相手が見つかるの?

パートナーエージェントでは、高学歴の男性が見つかる

パートナーエージェントの会員男性のうち、最終学歴が大卒なのは59.0%、大学院卒は15.0%もいます。大卒以上の男性が74%を占める結婚相談所は、実はあまり多くはありません。ちなみに女性会員のほうも、大卒が57.4%、大学院卒6.5%の高い割合になっています。高学歴の男女も安心して出会うことができる信頼の結婚相談所が、パートナーエージェントと言えるかもしれませんね。

パートナーエージェントでは30代後半以上の、少し大人の男性が見つかりやすい

パートナーエージェントの男性会員の年齢分布図を見ると、36歳~40歳が27.9%、41歳~45歳が25.4%と過半数を占めていることがわかります。少し大人の男性を希望する女性には、ぴったりの結婚相談所かもしれません。ちなみに31歳~35歳までは17.9%、30歳までの男性会員は7.3%にすぎません。同世代の男性を望む20代女性やアラサー女性にはちょっと厳しい戦いになるかと思いますが、年齢にこだわらない人や少し年上のほうがタイプな人には、パートナーエージェントは最適なのではないでしょうか。

パートナーエージェントでは、平均年収以上の男性も見つかる

パートナーエージェントの会員男性の年収は、400万~600万円が42.8%とかなり高い数字で、600万~800万円が23.7%、800万~1000万円が8.1%、1000万円以上は4.7%ですから、男性全体のうちおよそ8割が年収400万円以上という高い数字になっていることがわかります。婚活している女性が相手男性に望む最低ライン、「年収400万円」の壁を8割が超えている結婚相談所はそう多くはありませんから、パートナーエージェントはこの点でも女性の希望を満たす男性が見つかりやすいと言えるでしょう。

パートナーエージェントって安全なの?

パートナーエージェントは、セキュリティ向上の取り組みをしている

結婚相談所には、個人情報を含む数多くの情報を預けることになります。セキュリティは正直、心配になりますよね。株式会社パートナーエージェントは、情報セキュリティについてはISO27001/JIS Q 27001の企画に準拠した情報セキュリティマネジメントシステムを構築しています。個人情報などにおけるセキュリティの適切な管理に努めており、2007年にはISMSの認証を取得しています。2008年には一般財団法人日本情報経済社会推進協会のプライバシーマーク付与認定も受けています。安心して個人情報を託せる会社と言えます。

パートナーエージェントの正しい使い方

パートナーエージョエントを正しく使うために、成婚までの道筋を順を追って見てみましょう。

  1.  サービス説明会(サービスや活動の流れの説明を受けます)
  2.  会員登録(サービスに納得したら、入会手続きをします)
  3.  婚活計画のプランニング(独自のメソッドを駆使し、理想的な活動ができるよう導いてくれます)
  4.  紹介((独自のメソッドを駆使し、理想的な活動ができるよう導いてくれます)
  5.  コンタクト・お見合い(「会ってみたい」と感じたら、ファーストコンタクトへ)
  6.  交際(相手を理解し、相性をはかります)
  7.  真剣交際(特別な存在に感じたら、真剣なお付き合いへと進みます)
  8.  成婚(特別なひとりと出会えたら、成婚退会に進みます)
  9.  新生活(最良の日々が始まります)

パートナーエージェントに登録するメリット

パートナーエージェントでは、きちんとした相手と出会える

パートナーエージェントの入会資格は、定職についていて一定以上の収入がある人(前年度の収入を証明する資料、もしくは3か月以内の給与明細の提出が必要)、個人事業主・フリーランスでの就業もしくは業務受託契約を結んでいる人(納税証明書、委託契約書等の提出が必要)など、かなり厳しいです。そして学歴も、短大・大学卒以上の人(ただし高校・専門学校卒業であっても、2~3年程度の社会経験がある人は同等とみなしてくれる)とあり、きちんとした定職についている真面目な男性を望むことが可能になっています。

まとめ

「結婚できない人をゼロに。」の広告が印象的な結婚相談所、パートナーエージェントについてさまざまな観点からまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

パートナーエージェントは、結婚相談所業界トップの成婚率を誇っています。

しかも、成婚退会をする会員は年々増えており、そのうち65.6%が一年以内の成婚退会というデータがあります!

入会しても誰とも出会えない…などという心配もなく、入会から3か月以内のお見合い実施率も99.5%と、限りなく全員に近い数字で安心できますね。

すぐにでもいい人と出会って結婚をしたい人には、ぴったりの頼りになる結婚相談所ではないでしょうか。

ただし、決してお手頃なプライスではないのでよくよく考えて入会すること。

特に、「イベントコース」でのイベントやパーティーで、自分で相手を見つけたい人にとっては、パートナーエージェントは高すぎると感じるでしょう。

プロフェッショナルなコンシェルジュに紹介や婚活のサポートをしてもらえる、「コンシェルジュコース」をパートナーエージェント自身もプッシュしていますので、こちらはおすすめすることができます。

パートナーエージェントには真面目で誠実な独身男性が多数登録していますし、無事成婚さえできれば高い値段ではないはずです。

ぜひ、一年以内の成婚を目指して頑張ってみてはいかがでしょうか?まずは無料の婚活EQ診断を受けてみましょう。

パートナーエージェントの公式婚活EQ診断へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る