ペアーズは趣味の合う相手が見つけやすい恋活・婚活サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

今回ご紹介する婚活サイトは、「ペアーズ(Pairs)」です。

今、婚活を頑張っている人の中には、ペアーズの名前を聞いたことがあったり、友達がやっていたりするという人もいるのではないでしょうか?

そして周りにも、ペアーズで知り合った人とお付き合いしているだとか、結婚するだとかいうカップルがいる人も少なくないはずです。

そのくらい、ペアーズは今本当に流行っている婚活サイトです。

ペアーズは本当に婚活にいいのか、友達に婚活していることがバレる危険性はないのかなど、いろいろと調べてみました。

 


カップルの画像

ペアーズってどんな婚活サイト

ペアーズはFacebookのデータを利用した恋活・婚活アプリで、婚活サイトの中では今一番勢いのあるサイトだと言えます。

会員数はなんと600万人、マッチング数は延べ4,300万組を突破と、他とはけた違いです。

毎日約2,000人(男女合計)が、ペアーズに新規登録しています。

アプリからすき間時間にログインできるので、出会いのチャンスを逃しません。

ペアーズの特徴は

ペアーズは、趣味が合う相手が見つけやすい

ペアーズにはコミュニティ機能と呼ばれる、趣味のサークルのようなものがあります。SNSではmixiをしていた人にはなじみが深いコミュニティ機能ですが、これで趣味が同じ男性を見つけることが可能になります。例えば「イタリア料理が好き」「海外旅行が好き」「趣味はカフェ巡り」など、約30,000のコミュニティが作られています。ここで自分の好きなことや趣味をアピールすることができます。

ペアーズでは理想の相手が検索できる

ペアーズは、とっても検索項目が細かいのも特徴です。年齢、居住地、身長、職業、学歴などの基本的なステータスから、結婚への意思、お酒やタバコをするかといった項目まで、理想の相手の条件を細かく設定して検索することができます。やっぱり婚活ですから、条件もすごく大切になってきますよね。ペアーズはその点でも便利だと言えます。

ペアーズは、相互いいねをしてマッチングしないとメッセージが送れない

ペアーズでは、男女がお互いにいいねを押して、マッチングが成立しないとメッセージを送ることはできません。(例外に、メッセージつきいいねはあります。)これは一見面倒なようですが、実はメリットが大きいです。婚活サイトに登録すると、女性には思った以上の多数のメッセージが届くことがあります。タイプでない人をシカトするのはちょっと心苦しいものですが、マッチング方式ならば、タイプの人とだけメッセージをすることができるのです。

ペアーズって月々いくらかかるの?

ペアーズは女性無料

男性は月々料金を支払っていますが、女性は有料オプションを使わない限りかかりません。

そして、有料オプションはつけなくてもほとんどの機能を使うことができるので、有料オプションをつけている女性はあまりいません。

ほとんどの女性会員は、完全無料でペアーズを使っているのです。

ですから料金のことを気にせず、気楽に始めることができるし、長期間続けることもできますよね。

ちなみに男性の有料会員とオプションの料金は次のような金額です。

有料会員(男性会員限定) 3,480円/月~
プレミアムオプション(男性会員限定) 2,980円/月~
レディースオプション(女性会員限定) 2,900円/月~
プライベートモード 2,480円/月~

ペアーズ【pairs】の公式サイトへ

ペアーズでどんな相手が見つかるの?

ペアーズではどんな相手が見つかるのでしょうか?

Facebookに普通にいるような、リア充男性が見つかる

他の婚活サイトに登録して、まったくタイプでない人ばっかりだったとか、おじさんしかいなかった…なんて苦い経験をしたことがある人もいるかと思います。しかしペアーズは、Facebook連動のアプリです。普通に街中にいるようなかっこいい人も登録しているので、最初は驚かれると思います。中身もオタクっぽい暗い人ではなく、Facebook友達もたくさんいる、リア充男性が見つかることでしょう。

ペアーズは年齢層が若め

普通、婚活をしているといったら35歳以上~40代くらいの男性がメインのように思われますが、ペアーズは違います。一番多い年齢層は25~35歳くらいの若い人です。ですからアラサー世代の女性にも同年代の男性が見つけやすいです。もちろん年上の男性がタイプならば、年齢を区切って検索すればいいのですから、ペアーズはとっても効率的なのです。

ペアーズは顔写真掲載率が高いので、タイプの人を選べる

婚活サイトでは自分の顔写真を掲載せず、ペットの写真や旅行先の風景写真を乗せている人も少なくありません。これでもその人のライフスタイルは垣間見ることはできますが、やっぱりメッセージをやり取りする人の顔写真は気になりますよね。ペアーズは本当に顔写真掲載率が高いのです。しかも、結構イケメンもいるという噂ですから、ルックス重視の女性も満足することができるでしょう。

ペアーズって安全なの?

もうひとつ気になるのは安全かということ。ペアーズの安全性について検証していきます。

ペアーズをしていることは友達にも知られない

ペアーズを始めたい人の一番の心配事は、Facebook友達に婚活していることがバレてしまわないかということでしょう。しかし、ペアーズではFacebook友達は表示されませんし、見つかる心配は全くありません。Facebook友達以外の知り合いがいても、ブロックすることができます。もちろんタイムラインに、「ペアーズに参加しました」なんてことが流れることは絶対にないので、安心して婚活をすることができます。

ペアーズには、サクラや業者が登録しにくくなっている

ペアーズに登録するには、Facebookのアカウントが必須になります。しかも、Facebook友達が10人以上いないと登録ができないので、リアルに存在している人物しか登録をすることができません。ですからこれで、かなりの数のサクラが排除されます。また、悪徳業者が複数アカウントで登録をしようとしてもFacebook友達10人以上というハードルが高いので、業者の数も少ないでしょう。

ペアーズには実名は出ません

Facebookに実名登録している人が不安に思うのは、ペアーズにも実名が表示されてしまうのでは?ということでしょう。ペアーズには実名表示はされません。イニシャル表示がされますので安心してください。(例えば山田花子さんなら、YHのように表示されます。)このイニシャル表示でも嫌な場合は、あとから任意のニックネームに変えることができます。

24時間365日の監視体制がある

ペアーズには、24時間365日の監視体制があり、会員から投稿されたプロフィールやサブ写真を監視してくれています。これによって、不適切な投稿ができないようになっていますし、ペアーズにふさわしくない迷惑な会員は退会処分になることもあります。また、年齢認証や質問事項にも、24時間体制のスタッフの方が対応をしてくれるので安心です。

ペアーズには弁護士相談費用サポートがある

それでもネットでの出会いですから、何かトラブルに巻き込まれる危険性が全くないとは言えません。例えば、ペアーズで知り合った男性にお金を貸したけど返ってこないだとか、ストーカーの被害に合ってしまっただとか、高額な商品を売りつけられてしまったなどです。そういう時ペアーズでは、なんと10万円の弁護士相談費用のサポートをしてくれるのです。よほどのことがなければ利用することがないサービスだとは思いますが、これもペアーズ運営の誠意や自信の表れだと思えば安心ができますね。

ペアーズに登録するときの注意点

もちろん、そんなペアーズにもデメリットはあります。

デメリットで考えられるのは、ペアーズは婚活だけでなく恋活もうたって会員集めをしていることが挙げられるでしょう。

そのため若い世代の男性は、「結婚相手探し」ではなく、「彼女探し」でペアーズを使っている場合も多いです。

それならばまだいいのですが、「遊び相手探し」をしている男性も紛れているでしょう。

ペアーズに登録するには、18歳以上であるという年齢認証は必須ですが、独身証明書を提出するわけではありませんから、既婚男性が遊びで登録しているということもじゅうぶん考えられます。

女性側はこれを踏まえて遊ばれないように、自己防衛することも必要になってきます。

自己防衛するポイント

注意点としてはこれらのことに気をつけてみてください。

  1. メッセージをしてすぐに会おうと言ってくる人とは会わない。
  2. 初対面のデートで夜やお酒の席は避ける。
  3. すぐに相手の車に乗らない。
  4. あまりにハイスペックで高収入の男性は疑ってかかる。
  5. 真剣な交際を希望する男性は初回からホテルには誘わない。
  6. 真剣な交際を希望する男性は金銭の貸し借り・高額な商品、マンションの話はしない。

まず、メッセージを数通やり取りしただけで話が盛り上がってもいないのに、すぐ会いたいと誘ってくる人には要注意です。

遊び目的の男性はメッセージ交換をダラダラと続けたくはないですから、すぐに誘ってきます。これは、メッセージを続けることで見分けることが可能です。

そして初対面のデートなのに夜を指定されたり、お酒を飲ませようとしてきたりする男性にも注意が必要です。

なぜなのかはわかると思いますが、遊び目的の男性にとってはそのほうが話が早いからです。

最後に、まだ若いのに年収1,000万円以上などといったあまりの高収入の男性は、嘘を書いている場合も多いと思われます。

高収入というエサで女性を引っ掛けようとしている輩ですが、遊び目的だけの男性は嘘のハイスペックを書いていることが多いので、ここにも気をつけて見てみてください。

ちょっと嫌なことばかり書きましたが、ペアーズはメリットも大きいです。

ペアーズに登録するメリット

実際に周りの友達の中に、ペアーズで彼氏ができたり、結婚をしたりした人がいる人もたくさんいるかと思います。

他の婚活方法ではここまで「結婚できた!」という話を聞けることはないですから、会員数が多いこともありますが、ペアーズは確かに成婚率も高いのでしょう。

彼氏ができるまで平均4ヶ月

そしてペアーズに登録して彼氏ができるまでの期間は、平均して4か月だそうですから、みんな驚くべきスピードで彼氏をゲットしているのですね。

ペアーズ公式サイトの幸せレポートを読むと、そんな幸せになれた人たちの実際の体験談がありますので、読んでみるのもいいと思います。

ペアーズは確かに手軽な恋活アプリではありますが、彼氏ができる率は高く、彼氏ができれば結婚に結びつく可能性もあります。

まとめ

出会いがないと嘆いている人は、女性無料で気楽に始められるということもありますし、ぜひ一度ペアーズの公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか?

素敵な男性も多くいて、きっとびっくりしますよ。

ペアーズ【pairs】の公式サイトへ



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*