結婚相手と恋愛相手は違うのか?男性の50.9%がそう思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

「結婚相手と恋愛相手は違う」ということが言われます。
はたして男性はどう思っているのでしょうか?
彼氏はあなたのことを結婚相手と思って見ているのでしょうか?
なかなか聞くことができませんよね。そこでアンケートで一般の男性の意識を調査してみました。

 

結婚相手と恋愛相手、違うと思っているのは男性の50.9%

「結婚相手と付き合う相手は違うのか?」と男性に聞いたアンケートで50.9%の男性が「はい」と答え、49.1%の男性が「いいえ」と答えました。
結婚する女性と付き合う女性は違うと思っている男性が50%はいるのです。

結婚相手と恋愛相手、違うと思っているのは男性の50.9%の画像

はい:50.9%
いいえ:49.1%

アンケート期間:2017/05/31 ~ 2017/06/15

結婚相手と恋愛相手は違う派

ひとりの女性の画像

約半数の男性が、結婚相手と付き合う相手は違うと言っています。
そのなかにあった意見は次のようなものでした。女性をこのように見ている男性も多いのです。

  • 付き合うなら容姿が全て 35歳既婚
  • その時だけ楽しければ良い人とゆっくりでも長くいたい人がいるので 40歳既婚
  • 付き合うのは楽しさを求め、結婚には安らぎを求める 38歳既婚
  • 結婚するなら、一緒に生活をしていかないといけないので。32歳既婚
  • 付き合いは、責任がないので、容姿などでえらびます。結婚は責任があるので、容姿ではえらびません。35歳既婚
  • 生計をともにするから 40歳未婚
  • その時楽しいだけの人はたくさんいるけど一生一緒にいたいと思う人なんかなかなかいない。28歳既婚

付き合うのなら一時の楽しさを重視で、結婚するならば一生の安らぎを重視したいという意見が多かったです。
一生を共にしたいと思える女性がなかなかいないと思っている男性もいました。

付き合う延長に結婚がある派

一方で約半数の男性が付き合う延長に結婚があるという意見です。至極まっとうな意見でうれしいですよね。

  • 付き合った延長線上に結婚はあると思うから 43歳既婚
  • 一人一人大切に付き合ってきたので。 40歳既婚
  • 結婚したくて付き合うため。 27歳既婚
  • 結婚できないと思う人と付き合う意味、理由が分からないため 31歳未婚
  • この人と決めたらその人だけでいい! 28歳既婚
  • 結婚が付き合った結果だと思うから 35歳既婚
  • 結婚を意識できない女性とは、お付き合いしたことがありません。36歳既婚

すごく誠意を感じる男性の意見です。付き合った先のゴールが結婚で、そのために付き合うということです。
半数の男性は付き合った先に結婚を考えています。あなたのパートナーもそうだといいですね。

結婚を意識させるためには

どのタイプの男性にもふとその女性と結婚を意識する一瞬があります。あなたから見れば「えっ、こんなこと?」と思えることが、男性の心に響いて結婚を意識させることがあるのです。
男性に結婚を意識させるふとした女性のしぐさ、行動はこれ!でそのしぐさを習得しましょう。

まとめ

「結婚相手と恋愛相手は違う」ということが言われますが、その通りに結婚相手と恋愛相手は違うと思っているのは男性の50.9%でした。残りの半数の男性は付き合った先に結婚を考えています。「違う」と答えた男性も安らぎを重視して結婚相手を求めているのですから、結婚相手として見てもらえる女性を目指しましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*