婚活サイトは怖いのか?みんなが利用しない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

婚活をするならばインターネットの力を借りて婚活サイトを利用するのもひとつの手です。
結婚詐欺にあった話しを聞いたり、いまいちサイトが信用できなくて利用する決心がつかない人も多くいます。
ここではどうして婚活サイトを利用しないかを深堀りして、それをクリアすることで安心して使えるサイトを見分ける方法をお伝えします。

 

婚活サイトを使用しない理由

どうして婚活サイトを利用しないのかをアンケートしてみると、婚活サイトを信用していなかったり、いいイメージがなかったり、そもそも会えなそう、お金がかかるなどネガティブな意見が目立ちます。

具体的には次のような回答があります。

  • サイトの信用度がよくわからない 30歳
  • どんな方が登録してるかわからないし登録するのが恥ずかしい 27歳
  • お金がかかる 31歳
  • あまり良いイメージがないので。 28歳
  • 怪しい感じがするから。 33歳
  • 婚活サイト=出会い系と思っているのでやりたくない 33歳
  • まだ早い?と思いつつ、周りも結婚してきたので悩んでいます。有料なのは気が引けるけど信頼できるところがいいなあ。と思います。 24歳
  • ほとんどの人が、結婚に繋がらないと言っているし、長期間ずっと続けていたら高額になる。そんな無駄な出費は出来ない。 36歳
  • なんか、詐欺とか、サクラに引っかかったら嫌だったので。 36歳

など利用しないほとんどの方がマイナスに判断しています。
不安の多くはどういったものか分からないから、怪しいと感じているところが大きいようです。

婚活サイトを使った詐欺・犯罪

 

以前に出会い系サイトなどではサクラを使って、異性をメッセージでだまして高額な使用料を取る詐欺が多くありました。そのイメージを引きずって婚活サイトも怪しいと感じる人が多いです。
いまは大手の会社も婚活サイトに進出して、男性が登録するときに「独身証明書」や「住所証明書」「卒業証明書」「勤務先証明書」「源泉徴収票」などの各種証明書を提出しないと登録できないところも増えています。
男性側でウソがつけない仕組みになっていることから、プロフィールに書いてあることと実際は違うということが未然に防がれるようになっています。

婚活サイトを使う時に気をつけるポイント

悪徳業者を避ける

ある程度大手の会社が運営していて、登録時に独身証明書や所得証明書の提出が必須のところを選ぶようにします。
費用も高額でないところを選びましょう。まずは1年程度続ける前提で費用を考えましょう。

無料サイトは、本気の人はほぼいないと思っておいた方がいい

本気で結婚相手を探そうと思ったら月に数千円の出費は必要と考えます。
無料サイトでの登録はあわよくば・・と考える人が多いし、身元確認もされていない場合があります。

プロフィールに個人と特定されることを書かない

プロフィール欄には自分を飾り過ぎないで、自分のことを詳しく書くことは大切です。
ただそこで個人を特定されてしまうような情報は書かないようにしましょう。

怪しい人には絶対会わない

 

騙すと言えば聞こえが悪いですがやっぱり中には悪い人もいると頭に入れて行動してください。マルチ商法の勧誘に使用するやからもいます。怪しいと思った方には会わないことが一番いいです。

親や友人に知らせる

サイトに登録することを親や友人に知らせることで客観的に見てもらうことができます。
実際に男性に会うことになっても、今日会うということを知らせておけば安心です。

婚活サイトは使わないほうがいいのか?

婚活サイトを利用するのがどうしても怖ければ利用しないほうがいいでしょう。
ただ実際に婚活サイトを利用して結婚されている方も一定数います。
婚活サイトを怖がるだけでなく、リスクや気をつけなければいけないポイントを知って上手に利用することを考えましょう。
知り合える男性の数が圧倒的に増えるので上手に利用することができれば今まで出会うことがなかった人と出会うことができます。

婚活サイトの結婚率は18.6% 利用するメリットとは?

まとめ

皆さんがどうして婚活サイトを怖がって利用しないかを深堀りし、それをクリアすることで安心して使えるサイトもあることを紹介しました。
インターネットの力を上手に利用することができれば今まで出会うことがなかった人と出会うことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*