婚活サイトの結婚率は18.6% 利用するメリットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

家にいながらにして全国の相手に婚活できる婚活サイトって魅力的ですよね。
でも婚活サイトで結婚した人って本当にいるのでしょうか?
リアルなところが知りたいですよね。
ここでは婚活サイトの実際の結婚率を調べるため、婚活に興味のある方に向けてアンケートを行いました。
みなさんリアルな結婚率に興味がありますよね。

さらにそのなかから婚活サイトを利用したことのある人の意見をまとめて、婚活サイトを利用するメリットを挙げてみます。

 

婚活サイトで結婚した人っているの?

みなさんの周りにもSNSや婚活サイトを利用して、ネットで出会って結婚した人がいませんか?
これからはネットで出会って結婚していく人の割合が大幅に増えていくことが予想されています。
実際にどれくらいの方が婚活サイトを通じて結婚されているのか調べてみました。

婚活サイトの結婚率は18.6%

婚活サイトの結婚率の画像

アンケートによると婚活サイトを利用したことのある人のなかで、結婚にまで至った人の割合は18.6%でした。
婚活サイトをどれくらいの期間使用しているかは問うていません。
婚活サイトを利用している5-6人に1人の割合で結婚できていることになります。

4-5人に1人の割合で婚活サイトを利用

婚活サイトを利用したことのある人の割合の画像

ちなみにアンケートの回答者のなかで婚活サイトを利用したことがあると答えた人は22.4%いました。婚活を行っている人にとって婚活サイトは確実に選択肢のひとつになっています。

メッセージのやり取りは1-5人以内が37%

婚活サイトでメッセージ交換をした人数の割合の画像

婚活サイトでは気に入った相手とはお互いのことをさらに知るためにメッセージ交換を行います。メッセージの交換の人数は1-5人以内と答えた人が最も多くて、37.3%でした。
次いで6-10人の18.6%です。50人以上の方とメッセージの交換をしたという人もいました。

女性によってはメッセージの返答だけで疲れてしまうほど、アプローチを受ける人がいますので、そのなかから厳選してメッセージ交換をすることになります。

メッセージの書き方のコツについては、婚活サイトで結婚した女子だけが知っている相手を見つけるコツにまとめています。

婚活ツールのなかで婚活サイトのメリット

婚活サイトで実際に出会って結婚している人が多いので、その人たちがどのように利用しているのかを調べてみました。そこから婚活サイトを利用するメリットを見出しました。
婚活サイト、婚活パーティー、結婚相談所、街コンなど婚活ツールのなかで、婚活サイトを利用するには次のような方に向いていてメリットがあります。

はじめは外出しないで済む

婚活パーティーや街コンなど自分から積極的に動かなくてはいけない参加型に比べて、家でスマホやパソコンを見ながら婚活できてしまう婚活サイトは傍観型といえます。仕事が忙しくてパーティーに参加できない、開催日と休日が合わない方にも空いた時間に画面を見ればよいので向いています。

地方でも関係ない

婚活パーティーがほとんど開催されない、あるいは開催されても頻度が少ない地方に住まわれている方でも、遜色なく活動できるのが婚活サイトです。例えば北海道などとなりの都市まで車で何時間もかかるという場合でも、距離は関係なくなります。

婚活相手が全国

婚活パーティーや街コンでは出席者の住んでいる地域はパーティー会場の周辺に限られますが、婚活サイトでは全国から相手を見つけることができます。

ショックが少ない

婚活パーティーに数回出席してもカップルに至らないとショックを受け始めますが、婚活サイトでは気に入った相手でないと相手も合ってくれないため、失敗のショックが少なくなります。

1対1で会える

大勢のパーティーや同性同士で競うのが苦手な方は、はじめから1対1で会える婚活サイトが向いています。

婚活サイトのデメリット

メリットがあるものは、それに反してデメリットがあるというものです。婚活サイトのデメリットはどういうところがあるでしょうか。

プロフィールに嘘がある

本人チェックが緩い婚活サイトでは、プロフィールの詐称はあるようです。年収や年齢、独身かなどをチェックしていきましょう。独身証明書、収入証明書などが提出されている男性であれば信頼できます。

写真と本人があまりにも違う

プロフィール写真ではよく写っていても、実際に会ってみるとまったくの別人かと思うこともあります。逆に写真よりもよい印象を受ける場合もなかにはあります。

会うまで相手を直接見られない

本人と直接会って容姿やファッション、しぐさなどからも相手を選べる婚活パーティーなどに比べて、婚活サイトはメッセージの交換をしばらく続けてから初めて相手と会えます。
会ってみたら何か違うと思うことがあるので、実物ですぐに判断したい人には婚活パーティーのほうが向いています。

結果が出るまでに時間がかかる

メッセージの交換から出会うまでは平均的に3-4週間はかかります。じっくりといきたい人には合っていますが、すぐに会って判断したい人には向いていません。

玉石混合 いい人に出会えることもある

婚活サイトで結婚した人の話を聞くと、ネットの世界なので相手は玉石混合です。ほんとに条件も良くいい人もいるなかで、おかしな輩も多いのがネットの世界です。そのなかで理想の相手を見つけるには時間と慣れが必要です。
少し長いスタンスで見て、判断に余裕のあるタイミングで婚活サイトの利用をスタートさせて、よい出会いも微妙な出会いもあると思って婚活しましょう。

相手を見つけるコツをこちらで紹介しているので、読んでください。

婚活サイトで結婚した女子だけが知っている相手を見つけるコツ

いくつかの失敗の先にはきっとよい出会いが待っています。

まとめ

婚活サイトでは時間とコツがわかれば、よい相手を見つけることができます。
はじめての利用では怖いとお思いでしょうが、実際に婚活サイトを通じてよい男性を見つけた方も多いですから、肝を据えて利用してみましょう。

アンケート期間:2017/04/29-2017/05/13



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*