婚活サイトの初デートで準備しておきたいこと・当日の行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

婚活サイトでマッチングした相手との初デートは、もちろん初対面ということになります。

メッセージのやりとりをしてきたとはいえ、実際はどのような男性か会ってみるまで分からないので不安もあるし、デートでどのように振舞えばいいのか迷うところですね。

今回は婚活サイトの初デートで準備しておきたいことと当日の行動についてまとめています。

 

婚活サイトの初デートで準備しておきたいこと

婚活サイトの初デート=面接と考えよう

婚活サイトにおいて初デートは、相手を見極める「面接」です。

その場で相手を見極めて、これからも関係を続けるかの判断をするべき場所になるので、婚活業界では「面接」とも呼ばれているのです。

通常の恋愛では相手と既に何度も会っている状態でデートを行いますが、婚活サイトでは初デート=初対面となります。

まだお付き合いをしている訳ではないので、初デートとも少し違うのです。

「相手を見極めるなんて・・」と思うかもしれませんが、相手もあなたを見極めにきていますので、負い目を感じることは全くありません。

初めて相手に会うために緊張することもありますが、デートでは自分の振る舞いに気を付けつつ、相手を冷静に判断することが婚活サイトで恋人を見つけるポイントになります。

また冷静に判断していく中でも、デートのドキドキ感や嬉しさを感じたり、もっと会いたいと思う気持ちが出てくれば、きっとその男性はあなたに合っている、これからも関係を続けていってよいお相手です。

待ち合わせの男性の画像

あなたらしいファションで

ファッションは自分の好きなものを着て行きましょう。

あまりにも奇抜なファッションでなければいいのです。

相手の好みに合わようとし過ぎることはなく、あなたの普段を見せるつもりでいいのです。久しぶりの友達に会うような格好がいいです。

あまりにハイブランドで身を固めても、相手の男性も引いてしまうものです。

ただ会う場所、レストランの種類などによって相応しいファッションもありますから、初デートが居酒屋なのか、ホテルのディナーなのかは予め確認しておきましょう。

ナチュラルに見えるメイクで

普段あまりメイクをしていない場合も、初デートのときはしっかりとメイクをしましょう。

男性はナチュラルメイクが好きです。

ナチュラルメイクでも、ベースメイクをしっかりとし、肌質はきれいに仕上げましょう。

対してアイメイクやチークは色味を抑えて自然に見えるようにします。

素肌っぽく見えるメイクが男性は好きなのです。

男性はメイクのことはよく分かっていませんので、ファンデーションなどのベースメークをしっかり目にしても気づきません。

むしろファンデーションやBBクリーム・CCクリーム等をしっかり使うことで、派手ではないのに血色良く美しく見え、自分をより良く見せることができます。

待ち合わせ場所はお店の最寄り駅で

初デートの前の段階でLINEなどの連絡先を交換していれば、当日も連絡を取り合いつつ会うことができます。

そうでない場合は分かりやすい場所で待ち合わせをしましょう。

あまりにも待ち合わせスポットとして有名な場所は避けた方がいいです。

知り合いでも相手を見つけるのが難しいような場所で、知らない人を会うのは非常に難しいですし、神経を使います。

会うまでにイライラしてしまい、せっかくのデートが台無しになってしまうのだけはナシにしましょう。

例えば、「●●駅の○○口の出口」「●色のコートを着て行きます」といったように、分かりやすい場所、目印を意識して相手の方に提案すると良いでしょう。

待ち合わせに遅れない

当たり前のことですが、待ち合わせに遅れないようにしましょう。

5分程度早めに着くことを意識することが大切です。

「女性は待ち合わせに遅れても仕方ない」という意識は完全に捨て、初めての人に会うということを忘れずに行動してください。

もし待ち合わせ場所が分からなくて遅れてしまい、個別の連絡先も交換していなかった場合は、サイト内のメッセージに連絡して、会った時に謝罪しましょう。

逆に男性が遅れた場合は、その男性は時間にだらしない男性ということもありますから、その謝罪の仕方や対応方法を冷静に見てみましょう。

初めてのデートでチェックしておきたいこと

話し方や仕草

実際に会ってみると、メッセージのやり取りでは分からなかったことが分かってきます。

話し方、見た目、フィーリングなどはメッセージのみでは分かりにくいため、初回デートでしっかりと確認しておく必要がります。

特に話し方や仕草が気になると、女性の場合は「生理的に無理」となってしまうこともあります。

生理的に無理なのにメッセージのやり取りを続けたり、次回会う約束をすることは時間の無駄になってしまうので、婚活では別の相手に切り替えていくことになります。

食事デートで確認できるポイントは、食の好みや食べ方、メニューの決め方などを見ます。

生涯のパートナーとなる人を見分けるのですから、食べ方も生理的に無理ではないか見極めましょう。

ファッションやひげ

プロフィール写真は基本的に顔写真となります。

しかし盛れた写真や昔の写真を使用していて実際に会ってみると違う人のように感じることがあります。

好みの見た目だと思っていたのに・・と思うこともあると思います。

さらに無精ひげやファッションセンスも見ておき、自分の許容範囲かどうかをチェックしておきましょう。

デート時ですら許容できないレベルだと今後はさらにだらしなくなりますので、別れに至ってしまうかもしれません。

初めてのデートで聞いておきたいこと

初めてのデートではどんなことを聞いておけばいいのでしょうか。

休みの過ごし方

初めてのデートでは休みの日にどう過ごすのかを聞いてみましょう。

休みの日の過ごし方で友人の多さや趣味も分かります。

どんなに素晴らしいと思える人であっても、友人が少ないと性格に問題がある可能性もありますし、自分と全く合わない趣味嗜好を持っている男性だと将来を考えることも難しくなります。

プロフィールには載っていない好きなものをお互いが知ることで、次回以降のデートプランを立てやすくなるということもあります。

家族構成

もし聞けるようであれば軽い感じで家族について聞いてみるのもいいでしょう。

実家暮らし・一人暮らしのどちらかなのか、家族とは仲がいいかなどです。

家族の話ではメンタル面での安定性やマザコン度が分かります。

ただ家族については非常にプライベートなことですので、初回から聞くことに対して相手が嫌悪感をいだいたりする場合があります。

あくまで軽い感じで聞きながら見極めるか、次回以降にするかを考えた方がいいかもしれません。

SNS、フェイスブックを聞く

婚活サイトではFacebook認証をしているサイトがあります。

もし使っている婚活サイトがFacebook認証型であれば、相手のFacebookアカウントを教えてもらいましょう。

会うところまできているのですから、やましいことがなければ教えてもらえるはずです。

教えてもらえた場合はあなたのアカウントも伝えましょう。

Facebookで分かることは、未婚既婚・彼女の有無・趣味・出身校などが分かります。

プロフィール更新や投稿をこまめに行っている場合は多くの情報が得られます。

仕事などでどんなことを目指しているか

どんな仕事をしているかを聞いてみましょう。

将来結婚を視野に入れたお付き合いをするのであれば、やはり収入は重要になってきます。

相手にどのくらいの収入を求めるのかは人それぞれだと思いますが、相手の仕事を聞けば婚活サイトに登録した年収情報が正しいかどうか何となくわかることもあります。

さらに聞けるのであれば、業種職種も聞くと良いでしょう。

例えば公務員と言っても、様々な職種があります。

国家公務員・地方公務員や、消防署員・警察・教員など働き方も年収も多種多様です。

「公務員」と言われて区役所勤めをイメージしていたら、消防隊員だったということもあるかもしれません。

そういったディスコミュニケーションが起こりかねないため、できる限り詳しく聞けるとよいでしょう。

それと「どんな風になりたいか、どんな目標をもって取り組んでいるか」など聞けると、仕事に対するモチベーションが分かって、将来性を推し量ることができます。

名刺をもらう

名刺は2回目のデートのときまでにもらっておきたいものです。

相手もあなたに本気であれば、名刺を渡してくれます。

休日に会ったときは「次回お会いするときに、名刺交換をしませんか」と提案しても問題ないです。

2時間程度を目安に

最初のデートですので、2時間くらいを目安に一旦店を出ましょう。

時間を決める理由は、時間を決めていない場合、自分が楽しいと思っていても相手は早く帰りたかった時に言い出しにくくなるからです。

レストランであれば2~3時間程度のコースを最初から予約するのもいいかもしれません。

もし盛り上がっていれば2軒目に移動するのももちろん問題ないです。

ただし2軒目3軒目と行った時の注意点として、当日に体の関係を持つのは絶対にやめてください。

相手がヤリモクだった場合も含め次に繋がることは絶対にありません。

話をして段階で安心できる人だと思っていても実際は異なることもあります。

何軒もハシゴしてお酒を無理に飲ませてくるようなそぶりを見せたり、わざと終電を逃すようにさせてくるように感じることがあれば、適当に言い訳をしてその場をやり過ごしましょう。

まとめ

婚活サイトでマッチングした人と初めてデートするときの準備と当日の行動についてまとめました。

通常の恋愛と違いデートは「面接」として相手を見極める場所であり、自分自身も相手に見極められているということを常に意識することが、成功への大きな鍵になります。

そして相手を気に入っているのであれば心から楽しみましょう。それが相手にも伝わるのです。

事前に相手に確認したいことを自分の中でまとめておき、当日は楽しみつつデートに臨みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*