男性が結婚を決めた一番の理由を知って、結婚へ進もう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキャッチ画像

男性側の「結婚する!」という意思決定がないと、なかなか結婚まで話が進みませんよね。
いまお付き合いしている相手がどんなところで結婚を決めるのか、知りたくありませんか。
また他の多くの男性は何を決め手に結婚を決めているのでしょうか?
男性が結婚を決めた一番の理由を知ることができれば、結婚へのステップに役立てることができます。

 

男性が結婚を決めた一番の理由 13パターン

結婚をしたカップルの画像

「結婚を決めた一番の理由は何ですか?」という質問を男性にしてみました。
人の考え方や価値観、環境によって、一番の決め手になることは色々なので、様々な答えが返ってきました。

1.性格・相性が合う

女性との性格・相性が合ったり、価値観が大きく違わないことに男性は安心を感じます。
物や人、お金などに対する価値観、考え方が大きく違うとずっと一緒には生活できないだろうと想像してしまいます。

  • 馬が合う。許してくれる。27歳既婚
  • 価値観が同じ 59歳既婚
  • 気持ちや相性 41歳既婚
  • 喧嘩をしてもお互いに話し合ってちゃんと解決できること。40歳既婚

性格や相性が決め手になる場合はもっとも多いです。
そもそも性格や価値観の違いすぎる相手とは交際にまで至りませんが、最終的に結婚を判断するときにも再び考える重要なことになります。

2.癒し・安らぎ

男性がこの人とずっと一緒にいたいと思う女性は、一緒にいて楽だったり、安らぎを感じることができる女性です。それはお互いに感じている場合もありますが、あなたが演出をしている場合もあるでしょう。

  • 一緒にいると安らげて楽しかったから 38歳既婚
  • 一緒にいて癒され仕事を頑張りたくなる!40歳既婚
  • 一緒にいて楽しかったから。46歳既婚
  • 一緒にいると和むからです。44歳既婚

安らげる会話や雰囲気、環境を作ってあげられることも、あなたのポイントになります。ただアピールすると逆効果なので、あくまで自然に見返りを求めることなく癒してあげましょう。この安らぎがあることが結婚の決め手になります。

3.誠実・信頼

一生を一緒に過ごすことになる結婚では男性は女性に誠実さを求めます。
結婚後に女性が浮気してしまったら男性のダメージが大きく、精神的な苦痛の他に社会面、仕事面にまで影響が及んでしまいます。それを避けるために社会的なステータスのある人ほど女性に信頼感を求めます。

  • 真面目さ、純粋さ 43歳既婚
  • 信頼できる女性だと感じたので。 45歳既婚
  • 優しくて、嘘をつかないひとなので 35歳既婚

誠実さが決め手になる場合は、あなたに普段と違った努力は必要ありません。男性側はすでにあなたの誠実さを認めているからです。

4.尊敬

お互いにどこか尊敬できるところがあると、夫婦関係が良好に続きます。できれば性格や行動におけるところがよく、ときの流れによって変わる容姿や経済面でないほうが長く尊敬できます。

  • お互いを尊敬できるか 45歳既婚

お互いを尊敬できるところが、自分には足りないところだと、長い結婚生活を経ても相手を敬う気持を持つことができます。
例えば相手が人見知りだったら、こちらの誰でも話せるところや、相手が優柔不断であれば、こちらがスパっと判断して行動に移せるところなど、性格や行動に由来するところが尊敬されると結婚の決め手になることがあります。

5.パートナー

結婚相手をパートナーと捉えて50:50の関係を築きたいという男性もいます。
共に生きていくというパートナーという認識があると、夫婦というよりも運命共同体のような位置づけになります。

  • 仕事も家事も一緒に負担しあえる女性と分かったから。43歳既婚

お互いを男女の性差を超えた信頼度の高いパートナーと捉えれば、いろいろなことを乗り越えていくことができます。
これが決め手になるのかは男性側の考え方によります。

6.美人・かわいい

容姿を決め手とする人もいます。仕事から疲れて帰ってきても美人の妻の顔を見ると癒されると言う男性もいます。

  • 美人で話しが合う。31歳既婚
  • 笑顔がかわいいから 26歳既婚

容姿を決め手に選らばれる場合は、年月が経ち、老化したとしてもそれも含めて愛してもらえるのか見極めるようにしましょう。

7.料理上手

結婚の決め手に料理が上手だったからとあげる男性もいます。料理が上手な女性だと、これからずっとこの料理が食べられることを想像して、それをメリットに感じる男性も多いです。

  • 料理上手で思いやりの心があったから 28歳既婚
  • 料理が出来て、落ち着いた性格だったためです。36歳既婚

もともと料理が得意であれば手料理を披露してあげればいいですが、それほど得意でなくても、ネット上のレシピを再現してあげれば、料理のできる女性と印象づけることができます。
いまではネットでレシピをたくさん入手できますから、結婚後に料理を覚えても遅くありません。

8.愛されていると感じた

愛されていると感じると、それと同じ愛を返してくれる男性もいます。

  • 自分の事を本当に好きだと感じたから。32歳既婚

このタイプの男性は、己を愛してもらうことで、力を発揮できます。愛を与え続けることが結婚の決め手になります。
逆にあなたからの愛情が感じられなくなれば、心が離れていってしまうこともあります。

9.期間が長かったから

付き合っている期間が何年にもなっていたり、同棲している期間がすでに長い場合です。この場合は親などから催促が入ることもあります。

  • 付き合っていた期間が長かったから 35歳既婚

なあなあにならないように、区切りをつける意味でも、しっかりと結婚を意識させましょう。結婚への決め手が薄くなってしまっていることが多いので、結婚に向けて話し合うことで男性側の気持ちを上げるようにしましょう。

10.直感

ビビッとくるなど運命を感じて結婚している人もいます。赤い糸で結ばれていたような印象をお互いに持っていれば、すでに決め手があるので結婚までスムーズに運びます。

  • ビビビときたから。32歳既婚
  • 運命的なものを感じた 50歳既婚

お互いにそう感じたのならば、これほど強い決め手はありません。

11.周りからのプレッシャー

周りからうるさく言われて結婚を決めたと言う男性もいます。
男性は結婚していたほうが仕事がしやすいので、周りから促されて結婚を決める人もいます。

  • 周りから結婚したらとうるさく言われました。妻とは、遠距離だったのですが、お正月に1週間も一緒にいたのに、早く一人になりたいという気持ちにならず、離れるのがさみしくさえ感じ、この子だと思いましたね。44歳既婚
  • 昇進試験に合格するのに、妻帯者の方が有利である為 36歳既婚
  • 逃げられなかった 53歳既婚

周りから促されて決められても、あなたはいい気がしないかもしれませんが、あなたとはタイミングが合っていたということも運命のひとつかもしれません。そこはあまり気にせずに結婚の決め手として受け入れましょう。

12.妊娠

妊娠が決め手となることもあります。現在では3割ほどの結婚が授かり婚です。

  • 子供が決め手。奥さんのことも大好きやし、子供が出来たのはすごいうれしかった。28歳既婚
  • 外見の良さと子供ができてまったから 50歳離婚

妊娠が結婚の決め手となった場合は、はじめから家族という単位になります。男性側がそれを受け入れられるように、出産と直後の子供の洋服の準備は一緒にするようにしましょう。男性が喜んでくれるかでその後の生活が変わってきます。

13.結婚したいから

この女性と結婚したい、という純粋な思いから、結婚を決める男性もいます。また家庭を持つことがひとつのステータスだと感じる男性もいます。

  • したいから 27歳未婚
  • 家庭をもつ喜び 48歳既婚

これはあなたを選ぶ決め手とはまた別の決め手になります。結婚しようと決めることとあなたを選ぶことはまた別の思いが働いています。

まとめ

男性が結婚を決めた一番の理由を知ることで、結婚へのステップに役立てることができます。
ここで挙げた結婚を決めた理由は、ほどんどは男性側の思いの中にあって、こちらから見ることはできません。
しかし、その気持ちを抑えられないくらい熟成させてあげることで、あなたのリードによって結婚を決めさせることができます。これらの理由はひとつに限らず、複数の同時のアタックが有効です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*